top of page

英国のワインツーリズム

更新日:2020年8月28日

白い石灰質の岩肌を7姉妹に見立てたセブンシスターズ。チョーク質の土壌が顕著。
Seven Sisters in East Sussex

業界リサーチによると、2040年までに、英国のワイン産業は現在の£274 million (約383億円)から£1 billion (約1兆4千億円)の市場に成長すると見込まれています。


これに伴い、ワイナリーツアーなどワインツーリズムが喚起され、20年後には年間£658 million (約920億円)が、英国の観光収入として新たに計上されると予想されます。



ブーム到来に先駆けて、英国ワイナリーと近隣の村へ出かけてみませんか?


美しいワイン畑を眺めながら、酸味と果実香味が詰まったバランス良いESW(イングリッシュ・スパークリングワイン)をテイスティング。幾つかのワイナリーではレストランや屋外のカフェが併設されており、ランチと一緒にワインのテイスティング・フライトを注文することも可能です。また、近隣の小さな村に併せて立ち寄り、古い町並み、カフェやショップ巡りをしてゆっくり過ごすのもお奨めです。

ワイナリーの多くは、ロンドンから車で1時間半程度、電車なら約1時間の最寄り駅まで南下してからタクシーで周遊出来る距離にあり、日帰り観光に最適です。


次回からは、具体的な周遊プランとワイナリーをご紹介します。


閲覧数:46回0件のコメント

Comments


bottom of page